人気ブログランキング |

宮大工として神社仏閣の設計・施工(新築・増改築・解体修理)、御神輿・山車の新規製作・修理をしています。近況報告や現場の状況などをご案内いたします。


by syajikomusyo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2008年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

観音寺

立冬を過ぎ、ずいぶん寒くなりましたね。
ついこないだまで、シャツ一枚で平気だったのですが、
今は何枚か重ね着しております。。。

『観音寺』をご紹介いたします。


f0072347_11231287.jpg

柱の加工です。
丸柱は、始めに正八角形に仕上げ、その後、16角形・32角形・64角形
という手順で角を落としていき、最後は丸鉋(マルガンナ)で仕上げます。




f0072347_1126526.jpg

建方の途中です。
軒周りは二手先の斗供で、尾垂木もついております。




f0072347_1128921.jpg

小屋組みの様子です
軒周りには、括木(はねぎ)が、細かく入っております
軒裏に隠れてしまう部分ですが、瓦屋根の重量を支えるため、
お客様が見たら驚くような丸太が、ぎっしりと入ります。
しかし、ここをおろそかにすると、数年で軒の線が歪んでまいります。




f0072347_1131926.jpg

隅の軒周りを見上げたところです。
桧の美しさが、組物や軒の線の美しさを引き立たせます




f0072347_11331637.jpg

最近の新築では、比較的少なくなった方形(ほうぎょう)屋根です。
一見、地味な形にも見える屋根ですが、
それだけに、線を表現するセンスが問われる屋根です。
隅棟や軒の線が描く「曲線」だけがこの屋根の美しさを作り上げる。。。
玄人好みの屋根と言ってもよいかもしれません。




f0072347_11374592.jpg

by syajikomusyo | 2008-11-13 11:39 | 寺院